工夫して効果を高める

痩せる

加圧トレーニングを工夫することで、ダイエット効果を高めることができます。
まず、トレーニングの直後に有酸素運動をします。
具体的にはランニングマシンやウォーキングがおすすめです。
トレーニングにより、成長ホルモンが体脂肪を遊離脂肪酸へと分解します。
このタイミングで行うことで、遊離脂肪酸もエネルギーへと変えてくれるのです。
そして運動会終了後、約1時間は脂肪が燃焼し続けているため、長めのお湯に浸かることも最適です。
また、忘れてはいけないのが食事で、運動終了後、2~4時間は食事を控えるか、炭水化物や脂肪分を控えます。
運動後に食事をすると、糖質分解が優先的に行われるので、そのために脂肪分解が行われないのです。
しかし工夫することで、これを防ぐことができるのです。

現在では、加圧トレーニングをダイエット目的ではなく、アンチエイジング目的として利用する人も多くいます。
加圧トレーニングでは、血流を適度に制限します。
そのため、血管の拡張、収縮機能をよみがえらせることができます。
これが、アンチエイジングに必要な血管の若返りに繋がるのです。
さらに血流が良くなるので、肌のくすみ、クマがなくなり明るくなる効果も期待できます。
そして、エステに行かなくともヒアルロン酸やコラーゲンを増幅させることができるのです。
これは、肌の状態にも影響を及ぼす成長ホルモンが多量に分泌されるためです。
成長ホルモンはトレーニングを行うことで分泌されます。
そしてこの2つの成分も増やしてくれます。

このトレーニングは、血流を適切に制限して行わなければいけません。
そのため、正しいトレーニング方法、知識、ノウハウが必要となります。
さらに、人に指導をする場合は、ライセンスを取得しなければいけないのです。
資格には、2種類あります。
トレーニング指導資格のベーシックとなるのが、加圧インストラクターです。
取り扱い資格を得た、トレーニング用器具を使い指導、施術ができます。
またその器具を販売することもできます。
これよりも上級資格となるのが、加圧スペシャルインストラクターです。
こちらは、新規の資格取得受講者へ実技講習が行えます。

オススメリンク

併用して効果を高めよう

上記で紹介した加圧トレーニングは筋力アップはもちろんの事、血液循環を促して体全体の新陳代謝をよくさせ…Read more

血流を良くして美肌効果も

ダイエットは特に女性において常日頃から意識している事柄であり、いざ行おうにもなかなか継続が難しくもあ…Read more

関連リンク